Don't Starve 攻略 Wiki
Advertisement
Don't Starve 攻略 Wiki

登場作品:Don't Starve Together icon.pngDon't Starve Together

イベント以外の冬についてはWinterをご覧ください

Winter's Feast(冬の饗宴)Don't Starve TogetherA New Reignにて導入されたイベントです。第一回目が2016年12月15日~2017年1月5日に開催され、二回目が2017年は12月18日~2018年1月8日、三回目が2018年は12月6日~2019年1月8日に開催されました。

イベント中はいくつかのアイテムや様相がクリスマス仕様になり、クリスマス専用のスキンやアイテム(Winter Foods、Gifts、Gift Wraps、Festive Tree Planter、Winter's Feast Trees、Winter Ornaments)が追加されます。

2018年に開催されたイベントでは、期間中ログインした人にWinter's Feast Lanternスキンが配布されました。

2018年に開催されたイベントでは、期間中ログインした人にIce Fishing Rodスキンが配布されました。

新しくゲームを始める際、ワールド設定で「Events」の欄を「Winter's Feast」に設定するとイベント期間中と同じ仕様のワールドが生成されます。(ただし、自身が所持していないイベント限定スキンは使えません)

Candy Cane.png Winter Foods[]

Wilson Portrait.png
I'm going to eat forty. For science.

Wilson, when examining Sugar Cookie.

Winter Foodsはイベント限定の食料です。モブがランダムでドロップし、Halloween Candiesと同様に腐らず食べることで2Health Meter.png、2Sanity Meter.png、3Hunger Meter.png回復します。(ただしEternal Fruitcakeは除く。キャラクターが食べるのを嫌がります)他のモブ、例えばブタに食べさせて肥やしを得ることも可能です。Gingerbread Cookie、Sugar Cookie、Candy CaneはWinter's Feast Treeの飾りつけに使用することができます。

以下はWinter Foodの一覧になります(Spawn Codes:"winter_food1...9"):

アイテム名 Code Winter's Feast Treeへの飾り付け Health Hunger Sanity 体温
Gingerbread Cookie.png Gingerbread Cookie winter_food1 0 3 1
Sugar Cookie.png Sugar Cookie winter_food2 0 2 2
Candy Cane.png Candy Cane winter_food3 2 0 2
Eternal Fruitcake.png Eternal Fruitcake winter_food4 -2 6 -2
Chocolate Log Cake.png Chocolate Log Cake winter_food5 1 2 1
Plum Pudding.png Plum Pudding winter_food6 × 0 4 0
Apple Cider.png Apple Cider winter_food7 × 2 0 1 +15
Hot Cocoa.png Hot Cocoa winter_food8 × 1 0 2 +15
Heavenly Eggnog.png Heavenly Eggnog winter_food9 × 0 3 0 -15

GiftLargeA.png Gifts[]

Woodie Portrait.png
They're just as fun to give as they are to receive.

Woodie

GiftsBundled Suppliesのように4つのアイテム枠を持ち、プレイヤーはGift Wrapを使ってGiftsを作成できます。見た目もさまざまな種類があります。ただしBundling Wrapと違い、開封してもGift Wrapは戻ってきません。Loot Stashの開封に成功すると6つのGiftsがドロップし、中にはWinter Foodなどのクリスマスアイテム、Guardian's Hornなどのボスドロップアイテム、Gold NuggetCharcoalなどの通常アイテムが入っています。

Gift Wrap[]

Wolfgang Portrait.png
Wolfgang needs help tying little bow.

Wolfgang

Gift WrapsBundling Wrapと同じ効果を持つアイテムで、4スタック分のアイテムを梱包することができます。Survivalタブより選択でき、プロトタイプの作成は必要ありません。材料はPapyrus1つとPetals1つ必要で、Bundling Wrapと比べて作成コストが低いです。梱包されているアイテムは腐らなくなります。Eye BoneStar-SkyStag Antlerなど梱包できないアイテムもいくつか存在します。

Festive Tree Icon.png Winter's Feast Tree[]

Wickerbottom Portrait.png
Lovely job on the tree, dears.

Wickerbottom

Winter's Feast TreesはFestive Tree PlanterにPine ConeBirchnutTwiggy Tree Coneのいずれかを植えることで育てることができます。植えてから最大サイズに育つまで4段階の過程を経ますが通常の木の成長サイクルは適応されず最大まで成長したらその後そのまま変化しなくなります。

最大サイズまで成長した木はWinter OrnamentsやWinter Foodで飾りつけをすることができます。選択するとBackpackのようにインベントリが開き、8つ分のアイテムを設置することができます。インベントリ毎に木に反映される場所が決まっています。飾りにFestive Lightsを使用すると光源にもなります。

木はで切り倒すことができ、その際は木のサイズと種類に応じた資源、飾りつけをしていた場合は飾りつけのアイテム、またFestive Tree Planterが壊れその材料がドロップします。

プレイヤーがWinter's Feast Treeのそばで眠ると木のそばにプレゼントが置かれます。ただし、眠る際は一切の光源を持たず、完全な暗闇の状態である必要があります。(ただし、サーマルストーンが光っている状態や飾りつけに使ったFestive Lightが5個以下であればプレゼントはもらえます。)

プレイヤーが寝入ると(もしくは十分に暗くなったら)、程なく短いベルの音が聞こえます。そしてしばらくしてから起き上がるとツリーのそばにプレゼントが置かれているのを確認できます。この効果を利用すればレアなアイテムが入手できますが、レアアイテムを貰うためには最後にプレゼントを貰った日から4日間間隔をあける必要があります。4日を待たずに寝ると木炭とWinter's Feast関連のアイテムが貰えます。

以下の表は貰えるプレゼントをリスト化したものになります。

最後にプレゼントを貰ってから経過した日数 飾り付けの数 貰えるプレゼント
4日より短い いくつでも Charcoal.png x1と、Gingerbread Cookie.pngSugar Cookie.pngCandy Cane.pngEternal Fruitcake.pngChocolate Log Cake.pngPlum Pudding.pngApple Cider.pngHot Cocoa.pngHeavenly Eggnog.png
4日以上 1つ以上 Gears.png Sewing Kit.png Red Gem.png Blue Gem.png Green Gem.png Orange Gem.png Yellow Gem.png Beefalo Hat.png Winter Hat.png Rabbit Earmuffs.png Cat Cap.png Moggles.png Flint.png Moon Rock.png Silk.png Nitre.png Compass.png
4日以上 8つ Gears.png Sewing Kit.png Red Gem.png Blue Gem.png Green Gem.png Orange Gem.png Yellow Gem.png Beefalo Hat.png Winter Hat.png Rabbit Earmuffs.png Cat Cap.png Moggles.png Tam o' Shanter.png Walking Cane.png Pan Flute.png Moon Rock.png

また、通常の木と同様に傍にいることで熱中症を抑えてくれます。

Festive Tree Planter[]

Wendy Portrait.png
We can plant a Winter's Feast tree.

Wendy

Festive Tree Planter建造物の一つでありStructureタブから選択できます。プロトタイプ作成の必要はなく材料はManure2つとBoards1つになります。

木を植えていない、または木がまだ苗木の状態であれば他の建造物と同様にハンマーで壊すことが可能です。その際はBoards1つとManure1つ、種を植えていれば植えた種が返ってきます。

Festive Bauble Fancy 8.png Ornaments[]

Festive Baubles[]

Webber Portrait.png
Can we get a boost? We can't reach the treetop.

Webber

Festive BaublesはWinter's Feast Treeを飾り付けるためのアイテムです。モブを倒すと0.5%の確率でドロップします。(ただしTentacleFrogReanimated SkeletonKiller Beeは除く)また、Loot Stashを解放した際に出てくるGiftsの中の1つにも入っています。さらに夏の間にオアシスにてしわくちゃの小包を釣り上げ開封すると、通常はガラクタが出てくるところが1/6の確率で通常の丸い飾り、もう1/6の確率で丸以外の形の飾りに置き換わります。

(Spawn Codes:"winter_ornament_plain1...8""winter_ornament_fancy1...4"

さらに2017年には8種類のFestive Baublesが追加されました。

(Spawn Codes:"winter_ornament_plain9...12""winter_ornament_fancy5...8"

Magnificent Adornments[]

Wigfrid Portrait.png
Tis nöt a celebratiön withöut a gööd battle!

Wigfrid

Magnificent Adornmentsボスモンスターをモチーフにした飾りアイテムです。ボスモンスターを倒すとそれぞれのデザインの飾りがドロップします。

(Spawn Codes:"winter_ornament_boss_..."※「...」の部分に"bearger""deerclops""moose""dragonfly""beequeen""toadstool"のいずれかを記入)

さらに2017年には6種類のMagnificent Adornmentsが追加されました。(Spawn Codes:"winter_ornament_boss_..."※「...」の部分に"antlion""fuelweaver""klaus""krampus""noeyered""noeyeblue"のいずれかを記入)

さらに2019年には1種類のMagnificent Adornmentsが追加されました。

Champion Adornments[]

Waxwell Portrait.png
A volatile decoration.

Maxwell

Champion Adornmentsは2018年のイベントにて追加されたThe Forgeのキャラをモチーフにした飾りです。ボスキャラクターを倒すことでドロップします。(Spawn Codes:"winter_ornament_festivalevents1...3"

Appeasing Adornments[]

Willow Portrait.png
So cute I don't even wanna burn it.

Willow

Appeasing Adornmentsは2018年のイベントにて追加されたThe Gorgeのキャラをモチーフにした飾りです。Winter's Feast Treeのそばで眠るともらえます。(Spawn Codes:"winter_ornament_festivalevents4...5"

Festive Lights[]

Winona Portrait.png
Finally, something with wiring.

Winona

Festive Lightsは周囲を照らす効果をもった飾りアイテムです。色は4色ありGlowcapのように色に対応した光を放ちます。地面に置くか飾りに使用するとピカピカと点滅を繰り返しますが、耐久値があります。Light BulbのようにMiner HatHutchMushroom Lightsの燃料に使用することができますが、それらが点滅するようなことはありません。(Spawn Codes:"winter_ornament_light1...4"

さらに2017年には4種類のFestive Lightsが追加されました。(Spawn Codes:"winter_ornament_light5...8"

Gingerbread Pig[]

Wortox Portrait.png
Here little piggy!

Wortox

Gingerbread Pigは2019年版のイベントで追加されたモブです。プレイヤーの周辺に出現し、遠巻きに後を付いて来ます。しかしこちらから近づくと驚いてCookie Crumbles(クッキーのかけら)を落としながら逃げていきます。これは怪しげな泥の山のような道しるべとなっており、かけらのあとを追っていくとその先に80%の確率でGingerbread Pig House、20%の確率でGingerbread Vargが出現します。

倒すとCookie Crumbles3つとHoliday Cheer1つを落とします。

Gingerbread Pig House[]

Willow Portrait.png
I almost don't want to burn this one.

Willow

Gingerbread Pig Houseは2019年版のイベントで追加されたオブジェクトです。Gingerbread Pigの後をつけていくと80%の確率で出現します。ハンマーで破壊するとCookie Crumble5つとHoliday Cheer1つを落とします。

破壊すると中からGingerbread Pigがヨロヨロと這い出た後すぐに死にます。(ドロップアイテムも無し)このブタのデバッグ用コードは「gingerdeadpig」となっています。

Cookie Crumbles[]

Woodie Portrait.png
I think we're supposed to follow these.

Woodie

Cookie Crumblesは2019年版のイベントで追加されたアイテムです。Gingerbread Pigの後を追うと点々とこれを落としながら移動します。もしくはGingerbread PigやGingerbread Vargを倒す、Gingerbread Pig Houseを壊しても手に入ります。消費期限は1で、食べると1Hunger Meter.png回復します。

Holiday Cheer[]

Wendy Portrait.png
Makes me think of holidays with Abigail.

Wendy

Holiday Cheerは2019年版のイベントで追加されたアイテムです。Gingerbread PigやGingerbread Vargを倒す、もしくはGingerbread Pig Houseを壊すことで入手できます。また、Winter's Feast Tableの食事で十分な回復時間を保持したままそのプレイヤーが死んでも発生します。食べることもできますが特に何も起こりません。Masonry Ovenで料理を作る材料として使用されます。

Gingerbread Varg[]

Wolfgang Portrait.png
Wolfgang will defeat it. Then, dessert!

Wolfgang

Gingerbread Vargは2019年版のイベントで追加されたモブです。Gingerbread Pigの後をつけていくと20%の確率で出現します。

行動は通常攻撃とシュガーグレイズを振りまいて近くにいるプレイヤーの動きを封じる攻撃(ユーカスの鼻水攻撃と似ている)の2パターンです。倒すとCookie Crumbles2~4個、Holiday Cheer5~7個、ハウンドの牙1~3個をドロップします。

Masonry Oven[]

Wilson Portrait.png
A festive furnace for flame-grilled foodstuffs!

Wilson, examining an empty Masonry Oven

Masonry Ovenは2019年版のイベントで追加された建造物です。材料は切り石1個、大理石1個、丸太1個になります。傍に立つとFeast Tabのアイテムを作成できるようになります。

Feast Tab[]

タブアイコン

Feast Tabは2019年版のイベントで追加されたクラフトタブです。Masonry Ovenの傍に立つことで作成できます。

それぞれの料理はHoliday Cheer1つと他2つのアイテムによって構成されています。作った料理はWinter's Feast Tableに乗せて使われます。消費期限が無い代わりに耐久値が設定されており、食べた時間に応じて耐久値が減っていきます。

料理一覧
料理 名前 レシピ Cook time (sec) デバッグ用コード
Merry Berrysauce.png Merry Berrysauce Holiday Cheer.png Mosquito Sack.png×2 16 "berrysauce"
Bibingka.png Bibingka Holiday Cheer.png Foliage.png×2 20 "bibingka"
Cabbage Rolls.png Cabbage Rolls Holiday Cheer.png Cut Reeds.png×2 16 "cabbagerolls"
Festive Fish Dish.png Festive Fish Dish Holiday Cheer.png Spoiled Fish Morsel.png Petals.png 20 "festivefish"
Good Gravy.png Good Gravy Holiday Cheer.png Rot.png Bone Shards.png 20 "gravy"
Latkes.png Latkes Holiday Cheer.png Twigs.png Cut Grass.png 16 "latkes"
Lutefisk.png Lutefisk Holiday Cheer.png Spoiled Fish (DST).png Driftwood Piece.png 28 "lutefisk"
Mulled Punch.png Mulled Punch Holiday Cheer.png Dark Petals.png Ice.png 20 "mulleddrink"
Panettone.png Panettone Holiday Cheer.png Stone Fruit.png×2 20 "panettone"
Pavlova.png Pavlova Holiday Cheer.png Lune Tree Blossom.png×2 20 "pavlova"
Pickled Herring.png Pickled Herring Holiday Cheer.png Flint.png Salt Crystals.png 24 "pickledherring"
Polish Cookies.png Polish Cookies Holiday Cheer.png Butterfly Wings.png×2 20 "polishcookie"
Pumpkin Pie.png Pumpkin Pie Holiday Cheer.png Ashes.png Phlegm.png 20 "pumpkinpie"
Roasted Turkey.png Roasted Turkey Holiday Cheer.png Log.png Charcoal.png 24 "roastturkey"
Stuffing.png Stuffing Holiday Cheer.png Beard Hair.png×2 20 "stuffing"
Sweet Potato Casserole.png Sweet Potato Casserole Holiday Cheer.png Rocks.png×2 20 "sweetpotato"
Tamales.png Tamales Holiday Cheer.png Stinger.png×2 20 "tamales"
Tourtiere.png Tourtiere Holiday Cheer.png Birchnut.png Pine Cone.png 20 "tourtiere"

Winter's Feast Table[]

Warly Portrait.png
Ah yes! A proper feasting table!

Warly, examining an empty Winter's Feast Table

Winter's Feast Tableは2019年版のイベントで追加された建造物です。材料は1個、ビーファローの毛1個になります。このテーブルにFeast Tabで作成した料理のみ乗せることができます。(通常の料理を乗せると振り落とされます。食材アイテムは乗せることすらできません)

テーブル同士を近くに置くと一つのグループとしてリンクされます。(設置したとき近くのテーブルが揺れたらそのテーブルとリンクしたということになる)グループ内に複数個料理を並べ、そのうちの1個を食べ始めると他の料理も同時に耐久値が減っていきます。そして最大1分食べ続けるとグループ内の全ての料理がなくなります。

乗せた料理を食べている間、時間経過で0.5Health Meter.png/秒、10Sanity Meter.png/分、75Hunger Meter.png/日の速さでステータスが回復していきます。そして食べ終わった後も数秒間回復が続きますが、この回復時間の長さは「食事に費やした時間」、「並べた料理の数」、「食べた料理の品数」、「食事に参加したプレイヤー数」によって変化します。

回復時間の計算式

以下は料理を食べ始めた瞬間から何秒間回復時間が設けられるかを計算したものになります。

7 +【時間】×[1.2×【品数】×【人数】^0.3+0.8×(【数】-【品数】)] 
  • 時間:食事に費やした時間
  • 数:並べた料理の数(もちろん互いのテーブルをリンクさせないとカウントされない)
  • 品数:食べた料理の品数(同じ料理ばかりだと効果が薄いということ)
  • 人数:食事に参加したプレイヤー数

※例:

  • 一人で60秒かけて2品食べきる→151秒
  • 一人で60秒かけて3品食べきる→223秒

すなわち品数が1増えるごとに72秒回復時間が延びていくことになります。ちなみにこれが8人の場合は1品増えるごとに時間が134秒延長されます。

残りの回復時間を25秒以上保持したままそのプレイヤーが死ぬとHoliday Cheerをドロップします。

Placeholder.png トリビア[]

  • このイベントは始めにベータ版がこっそりと導入され、以後色々なコンテンツを追加したのちに本実装となりました。
  • Winter's Feastのイベントの一つとしてKlausGem Deerが追加されました。
  • これはDon't Starve Togetherにおいて2番目に実装された季節限定イベントです。1番目のイベントはHallowed Nightsになります。
  • Festive Tree Planterは以前Foodタブのアイテムとして扱われていました。現在はStructuresタブへ移動されています。
  • キャラクター達によれば、Winter's Feastは「Christmas(クリスマス)」、「Hanukkah(ハヌカー)」、「Kwanza(クワンザ)」に代わる「休日」という事になっています。
  • イベント中はDon't Starve Togetherのメインメニューに流れる音楽がStarver's Carolのインストゥルメンタル版に置き換わっていました。
  • A feastin' pair of birdsと似たようなミニゲームにRavin' Wrapper Raidersがあります。こちらは2019年版のHallowed Nightsイベントで追加されたゲームで、A feastin' pair of birdsよりマスが多く、補助アイテムシステムが導入されています。

Blueprint.png ギャラリー[]

Gramophone.png 音源[]

Winter's Feastメニュー画面

Starver's Carol 歌詞と翻訳[]

1.We sing through dark of coldest night.
We'll sing through chill of dawn.
We'll sing to deepest heartfelt hopes.
And places long since gone.


2.We don't know how we came here.
We can't know when we'll leave.
So cherish this time we have together!
Happy Winter's Feast Eve!

1.暗くて冷たい夜に歌う
夜が明けてもなお歌う
心から深く願ってさらに歌う
とうの昔に思いを馳せて


2.どうやって来たのかわからない
いつ抜け出せるのかわからない
だからこそ、一緒の時間を大切に!
冬の饗宴前夜を楽しもう!
(ハッピーウィンターズフィーストイブ!)

イベント
季節イベント Hallowed Nights(2016-) • Winter's Feast(2016-) • Year of the Gobbler(2017) • Year of the Varg(2018) • Year of the Pig King(2019) • Year of the Carrat(2020) • Year of the Beefalo(2021) • Midsummer Cawnival(2021)
限定イベント The Forge(2017年11月9日~2017年12月4日)(2018年11月8日~2018年12月3日)
The Gorge(2018年6月14日~2018年7月16日)
Advertisement